財務目標

中期経営計画(2020年3月期~2022年3月期)の財務目標

営業収益は積極的出店により順調に増収見込みです。出店にかかるコスト、人財力の強化、新規事業の創出など新たなチャレンジに伴う関連費用が大きく発生しますが、2021年度に営業利益30億円を計画しております。そして、2019年度以降の売上高営業利益率は13%台を維持していきます。

(注)これまで「売上高経常利益率」を損益目標の指標の一つに掲げておりましたが、元々金融費用負担の小さい財務構造ですので、営業外損益による影響を除いた本来の事業活動による利益率を重視する観点から、今回「売上高営業利益率」に変更しております。

損益目標

  2019年3月期
実績
中計1年目
2020年3月期
中計2年目
2021年3月期
中計3年目
2022年3月期
営業収益
(億円)
207.6 213.0 221.0 229.0
営業利益
(億円)
29.4 28.1 29.0 30.3
売上高
営業利益率
(%)
14.2 13.2 13.1 13.2

資本効率目標

  中計3年目
2022年3月期
総資本事業
利益率
(ROA)
8.5%以上

※事業利益=営業利益+営業外収益