燦ホールディングス株式会社

業務提携をお考えの方へ

ライフサポートビジネス

M&A・業務提携について

ディスクロージャー

メディア紹介

お問合せ

燦ホールディングスグループの個人情報の取り扱いについて

株価情報(20分遅れ)

Group Company
グループ会社一覧
 公益社(葬儀社)
首都圏・近畿圏での葬祭サービス
 葬仙(葬儀社)
鳥取・島根での葬祭サービス
 タルイ(葬儀社)
明石・神戸・加古川での葬祭サービス
 エクセル・サポート・サービス
(警備・清掃施設管理の受託、葬祭関連サービス)

警備・清掃施設管理の受託
料理の提供
燦ホールディングスについて 株主・投資家の皆様へ 業務提携をお考えの方へ 採用について

トップページ >業務提携をお考えの方へ > M&A・業務提携について 事例紹介(業務提携)

事例紹介(業務提携)

葬祭鈴木・東調布合同葬祭株式会社との業務提携について

 

中小事業者にとって、後継者問題は避けることのできない経営上の最重要課題の一つです。子どもがいない場合、子どもがいても継ぐ意志/継がせる意志のない場合、その他様々な事情が考えられます。いずれにしても、父祖から承継した、あるいは自らが築き上げた事業や資産を、何らかの方法で“かたち”あるものとして残したいと考えるのは当然です。

【後継者のいない老舗葬儀社との出会い】
東京のある老舗葬儀会社が後継者問題を抱えていました。この会社の場合、経営者の子息は跡を継がないことがはっきりしていました。2001年の暮れ、経営者が業界団体の会合である同業者に相談を持ちかけたところ、「東京ということなら・・・」と紹介されたのが、その頃東京地区でも個人葬や社葬で営業基盤を築きつつあった(株)公益社(現・燦ホールディングス(株))でした。こうして公益社は「葬祭鈴木・東調布合同葬祭株式会社」と出会いました。

【業務提携】
2002年5月、公益社は、東京都大田区を中心とする地域で老舗葬儀会社として高い知名度を有する「葬祭鈴木・東調布合同葬祭株式会社」(本社 東京都大田区南雪谷 以下「葬祭鈴木」と表記)と業務提携契約を締結し、6月から共同で業務を開始しました。

公益社が葬祭鈴木の社屋の一部を賃借して営業所を開設し、葬儀及び法事等の受注・施行を共同して行う他、広告宣伝についても共同で行いました。

【会館建設へ】
その後、この業務提携が毎月安定した葬儀受注という成果を生み、相互信頼関係が強化される中で、葬祭鈴木の社屋の葬儀会館への建て替え構想が浮上しました。これに対し、われわれ公益社が全面的な支援をお約束したのは言うまでもありません。さらに、隣地で葬祭鈴木代表者の親族が経営される「有限会社松本商会」様のご協力を得られたことにより、2003年10月、新会館の建設に着工することができました。

【公益社雪谷会館オープン】
公益社雪谷会館こうして葬祭鈴木の建設になる新葬儀会館を、同社及び松本商会様の事務所部分を除いてすべて公益社に賃貸してもらい、2004年6月4日「公益社雪谷会館」がオープンいたしました。

「公益社雪谷会館」は、東急池上線「雪が谷大塚駅」の隣という交通至便な立地で、正面は五反田と川崎を結ぶ幹線道路の「中原街道」に面し、商店街を抜けると周辺には大田区の田園調布、久が原、世田谷区の東玉川、奥沢という閑静な住宅地が広がります。

敷地が107坪、ワンフロアが85坪とやや小ぶりながら、地上5階建で2式場を有します。それぞれの式場はコンセプトの異なる構造になっており、2階の「梅式場」(・・・大田区の区の花に由来)は多数の参列者にも対応できる一般的な式場であるのに対し、4階の「桜式場」(・・・近くの桜並木の名所、桜坂に由来)は家族葬をターゲットに自宅リビングでの葬儀を想定し、式場と親族控室を一体化しています。

周辺には数多くの同業他社が点在し、通称≪葬祭銀座≫と呼ばれる都内屈指の激戦区ですが、公益社雪谷会館は今後とも「葬祭鈴木」という強力なパートナーの支援を得ながら、着実に地域に根を下ろし、住民の皆さまからご支持いただける葬儀会館として発展することをめざしています。

 

Copyright(C) San Holdings,Inc. All Rights Reserved. サイト利用にあたって サイトマップ